FUL | おうちガチ勢のための家chillメディア

  1. 在宅ワーク

純ジャパが薦める英語の勉強に超使える勉強法と、そのサイトやサービス

これから英会話を習得したい、海外旅行で使えるぐらいには上達したい、すぐにビジネスで使う訳ではないけど着実に勉強したい、などなど英語に対するニーズは人それぞれ。
今回は、デジタルに親和性の高いイマドキな読者さん向けに、参考書や普通の英会話教室に縛られず家のPCやスマホから英語を学習できる方法と、これをサポートしてくれるサイトを紹介していきます。

1. Youtube動画学習法

やり方

世界中から日夜豊富なコンテンツが追加され続けるYoutubeでは、今や立派に英語学習教材となりうるチャンネルが溢れています。
向こうの発信次第なので、勉強するこっち側の英語レベルには気を遣ってもらえなかったり、少々かゆいところに手が届かない感はあるものの、とはいえ無料でこれらを享受できると思えば文句を言っている暇はありません。

自分が勉強したい内容に合った最高のチャンネルを見つけてその動画を見まくりましょう。 

こんな人におすすめ

  • 普段からよくYoutubeを見ている
  • 5分~10分ぐらいの尺でサクッと勉強したい

実際に使えるチャンネル

バイリンガール英会話 | Bilingirl Chika

まずはド定番!
何年か前にYoutube公式のCMにも出演されていて有名なバイリンガールことChika(チカ)さんのチャンネル。
最近では英会話以外の動画も多いですが、少し遡るとたくさんタメになる動画がまとめられています。

なんだかいつのまにキレイになられてますね。

彼女の「英語」コンテンツは幅広く、英会話を勉強していたはずのあなたもいつのまにか彼女自身のファンになっていることでしょう。

ケンドラ・ランゲージ・スクール

あまり聞いたことがない方も多いかもしれませんが、既に100万人以上の登録者を誇るこちらのチャンネルは、英語に限らず様々な言語が効率的に学べるように設計された動画が高く評価されています。
特におすすめしたいのがこちらの「作業用BGM」風の英語学習教材。

英語の音声の後に日本語の訳を繰り返してくれます。

映像を見なくても内容が分かるように作られているため、PCであればこの動画を流しながら別タブで他の作業ができる、という効率性の鬼チャンネルです。
特に忙しいビジネスマンの方なんかに重宝されるチャンネルかと思います。
英語のレベルが上がった方は他の言語の動画ものぞいてみるといいかもしれませんね。

Eko Languages

こちらも上記ケンドラ・ランゲージ・スクールのような聞き流し動画が豊富なチャンネル。こちらも150万人ものチャンネル登録者を抱える大手英語学習チャンネルです。

使い方は基本的に同じですが、日本語解説が若干少なめなため少し上達してきた方向けのチャンネルです。

こちらの「睡眠学習」動画は寝る時に子守唄として音声を使用する、非常に効率重視の動画になっています。

Eko Languagesも難なく使いこなせるようになってきたら自身の英語レベルの上達も感じられる頃なのではないでしょうか。 

Hapa 英会話

さてこれまで挙げてきたチャンネルとはやや規模や経路が異なりますが、こちらのチャンネルも紹介しておきます。

下記動画のような、比較的実践的な英会話についてのレッスンに重きを置いたHapaさんの動画は、日本語をペラペラ話す彼の子気味良い解説とともに、ネイティブ視点の動画がメインです。

結構丁寧に動画が作られていますので、こういった解説の多い動画が苦手な方でも問題なく視聴できると思います。

2. 洋画を観ながら学習法

やり方

最近地味に流行っている学習法の一つとして、洋画を観ながら英語を勉強する「洋画学習法」というのがあるかと思います。
これは一番簡単かつ楽しく英語を勉強できるということで非常に人気の学習法です。
とはいえ、ただいつものように映画を観るだけでは全然ダメで、「字幕変更」機能を上手く使って、自分のレベルに合わせて字幕と音声を浴び続けることで、「好きな映画を観る」+「英語が聞けるようになる」を達成していきます。

レベル感のおすすめとしては、

  1. 超英語初心者 → 一回日本語音声でフルで観てから、二回目は(話の内容を理解しているので)英語音声+日本語字幕に切り替えてみる
  2. 初心者 → 英語音声+日本語字幕 字幕読んでいれば大体話はわかりますね
  3. 中級者 → 英語音声+英語字幕 音声でよく分からなかった部分を字幕を見ながら補足していきます
  4. 上級者 → 英語音声のみ ここまでくればもう完璧です。

といった具合に、徐々にレベルアップを図りながら何本も何本も映画を見続ければいつの間にか英語が聞けるような耳が出来上がっています。

継続は力なり。
得意ではない言語の映画を2時間程観るというのは、最初は苦しいと思いますが、本当に続ければ聞けるようになるので是非頑張ってみてください。

こんな人におすすめ

  • 映画好き(特に洋画)
  • ぼーっとしながらでも英語上達しないかなあ・・・というめんどくさがり

実際に使えるサイト

Amazon プライム ビデオ

同じようなサービスであるNetflixでもいいんですが、オリジナル作品が多く映画の内容が偏りがちなので、定番映画をたくさん観れるという点でよりおすすめなのがアマプラです。

Amazonプライムビデオで洋画を観る
U-NEXT

そしてやはりアマプラでもNetflixでも観れない超定番作品まで見放題になってしまうのがU-NEXTの定額見放題サービス。
超定番のあの作品なら、いきなり英語+日本語字幕で見始めても余裕でついていけると思います。

パイレーツ・オブ・カリビアンを観るなら<U-NEXT>

 

3. ニュースで英語学習法

やり方

海外のニュースを実際に観たり、下で紹介しているような専門サイトを使って、ニュース映像から実際の政治・経済の現場で使われているようなリアルな英語表現を身に着けていきます。

こんな人におすすめ

  • ビジネス英語の体得が必要なビジネスマン
  • いつかは海外で仕事がしたい方

実際に使えるサイト

HiNative Trek

こちらは珍しい、ライティング力を鍛える英語学習サービスHiNativeTrekさん。
ネイティブの講師の方が添削をしてくれて、自分の苦手分野を徹底的に伸ばしてくれます。

 

4. いい教材を買っちゃう勉強法

やり方

シンプルに“使える”教材を手に入れてガシガシ自力で勉強していく方法です。
実は意外とこういうやり方が性に合うなんて人も一部いるんじゃないかと思っています。

こんな人におすすめ

  • 一人で黙々と勉強を進められるタイプ
  • 信頼できる教材をやりこみたいタイプ

実際に使えるサイト

ネイティブイングリッシュ

こちらはサイトというより教材そのものの紹介になりますが、日英バイリンガルの河北麻友子さんがイメージキャラクターを務める「ネイティブイングリッシュ」が非常におすすめです。
この教材は1日6分間を毎日聞くだけで英語が上達するように作られており、効率的な学習が期待できる点です。
とにかく継続を心がけて、河北さんのようなきれいな発音を身に着けてみましょう。

 

5. オンライン英会話学習法

やり方

どちらかというと、これまでの1~4のいずれかのやり方を実践し、ある程度レベルが上がってきた人向けではないかと思うのが、次のステップとしてのオンライン英会話です。
「英会話」は「会話」なので聞くことができればあとはうまく考えていることを話すさえできればOKです!
「話す」ことについては経験をひたすら詰んで「慣れる」ことが最も重要です。
もちろん留学すれば一発かもしれませんが、みんながみんなそんな簡単に留学できるわけではありません。
自宅のPCやスマホから簡単にオンラインで英会話を学習していきましょう。

こんな人におすすめ

  • ある程度英語が聞き取れるようになってきた
  • 後は自分の考えを英語で伝えるための実践的な経験を積みたい

実際に使えるサイト

産経オンライン英会話

3ヶ月集中型の産経オンライン英会話は、産経が運営する日本人コーチ付きオンライン英会話学習サービスです。
効率重視の皆さんにとって、「3ヶ月」という期限付きの英会話学習ならゴールが分かっている分続きやすく、力も入れやすいと思います。

 

DMM英会話

最後にご紹介するのはおぎやはぎ矢作さんと超新塾アイクぬわらのCMで知っている方も多いDMM(ディーエムエム)マンツーマン英会話です。
街中で広告を目にしたことがある方も多いはずです。
DMMのマンツーマンは基本的にはCMの通り、オンラインで先生の顔を見ながらレッスンを受けるオーソドックスな形式です。
レベル別に分けられたカリキュラムがしっかりしており、質の高い&優しい先生たちによる丁寧な指導を受けることができます。
無料で体験も可能なのでまずは一度自分のレベル感を実感するためにも、お試ししてみると良いでしょう。

これまで紹介してきた英会話サービスでもそれぞれ好みが分かれると思うので、是非体験レッスンで感覚を掴みに行くといいと思います。

 

6. 本当に極めていくためのガチガチ英会話教室

やり方

実際のFace to Faceのコミュニケーションの場において、本気で使える英語力を身に着けたい読者の方には、やはり教師と対面での英会話教室をおすすめします。
もちろんお金はかかりますが、本気で英語を習得したいというこちらの覚悟に徹底的に応えてくれる英会話教室で、本気の英語を体得しましょう。 

こんな人におすすめ

  • とにかく本気で英語を体得してやろうと意気込んでいる人

実際に使えるサイト

英会話家庭教師ファイン

英会話教室と聞いて、NOVAとかGABAとか想像してませんか?
英会話教室と言っても、必ずしもどこかに通う必要は無いのです。
家庭教師を自宅まで派遣できるサービスが登場していますす。
徹底的に“結果”にこだわる個別指導を自宅で受けることができます。
読む、聴く、話す全てを自分のペースに合わせて学べる、家庭教師サービスは、先生との人間関係構築そのもので英会話を学べると好評のようです。

英会話家庭教師ファイン 家庭教師派遣サービス

 

ちょっとのやる気と、世の中のサービスを使いこなす力があれば、留学なしでも問題なく英会話を習得することはできます(これはガチ)。

本記事を参考に自分に合ったサービスを見つけて本気で取り組み続けましょう。

在宅ワークの最近記事

  1. コロナの今転職で内定を獲得し、年収アップさせた方法!テクニックと注意点

  2. 転職・就活用、面接逆質問集【一次・二次〜役員最終まで対応】

  3. 評判の良い転職エージェントを使ってみた感想【リクルートエージェント レビュー】

  4. インスタ広告でよく見るAmbi(アンビ)はハイキャリア転職に使えるのか?1年使ってみた

  5. コンサル級の資料作成能力を手軽に身に付けるための本とWebサイト【PowerPoint(パ…

関連記事