外資会社員のトレンド研究所

  1. ガジェット

iPadのsidecar機能で在宅勤務捗りすぎる【サイドカー】

iPadには様々な機能がありますが、皆さんは「sidecar」をご存知ですか?

ちゃんと活用できていますか?

今回は、最近第七世代iPad(10.2インチ)を購入し、その意外な有能さに感動している筆者がsidecarの魅力をお伝えしていこうと思います!

(↓iPadをお持ちでない方には、この10.2インチiPadはコスパ最強で超オススメです。iPadデビューに最適の一台。)

sidecarでできること

簡単に言えば、sidecar機能を使うことで、iPadをお手持ちのmac/macbookのサブディスプレイとして使用することができるようになります。

sidecarという名の通り、macbookにぴったりもう一個画面がくっついて、実質2画面で効率的に作業ができるようになるわけです。

よくBenQASUSのモニターをサブディスプレイにしてPC作業をしている人を見かけないですか?

これらはHDMI端子で接続して2画面を実現しているわけですが、iPadならこれがワイヤレスでできてしまいます。

もちろん有線接続も可能ですが、無線でもほぼ遅延なしの有能具合。

しかも、Apple純正の機能なので、例えばmacbook側のTouch BarをiPad側に表示させたり、iPad側の画面でタッチパネルを活かした使い方をしたり、

その可能性は無限大。

接続の際も複雑な設定は全く無く、ワンクリックで接続できるシームレスさも超気に入っています。

筆者は、特にfinal cut pro xでの動画編集の際に、このsidecar機能を使って、

動画編集の画面ってエフェクトとか素材とか、何かととごちゃごちゃしがちですよね。

特に、final cut pro xのようなApple純正ソフト(App)では、公式的にsidecar機能のサポートが入っていることが多く、final cut pro x でもsidecar接続をするとその瞬間それ専用のボタンが現れていろいろと設定をいじれるようになっていてめちゃくちゃ便利です。

日本ではまだまだ認知度が低いみたいですが、こんな優れた機能を使いこなさない手はないです。

iPad自体が人気すぎて、一部Apple Pencilなど在庫が不足しがちなので気になった方は今すぐチェックしてみてくださいね。

ガジェットの最近記事

  1. リモートワークの長時間PC作業ストレスを解消するゲーミングチェアのススメ【座りっぱなしでも…

  2. iPadを買うか悩む人の背中を押す!ビギナー向け使い道4選【10.2インチ】

  3. iPadのsidecar機能で在宅勤務捗りすぎる【サイドカー】

  4. 有名Youtuberの使用ゲーミングチェアを調べてみた【AK RACING】

  5. Powerbeats Pro(パワービーツプロ)2ヶ月使用後レビュー【Airpodsと徹底…

関連記事

PAGE TOP