FUL | おうちガチ勢のための家chillメディア

  1. エンタメコンテンツ

相楽優佳さんの炎上騒動から考える、これからのインスタ加工の在り方

フォロワー13万人を誇るインスタグラマーである、ゆかやんこと相楽優佳さんが炎上している。

相楽さんと言えば、元々美容師としてキャリアをスタートさせ、現在ではそのインスタグラム上での知名度・人気を活かし所属美容室の本社となる会社の広報を務めていた。

今回、相楽さんが炎上してしまった理由は主に以下の2点。

  • インスタグラムにアップされている写真が実物と大いに異なる
  • 紹介していたサプリメントについて虚偽とも受け取れる効果をレポートしていた

2点に共通して、インスタにおける「加工」が問題の焦点となっている。

以下にて、詳しく論じていこう。

インスタグラムにアップされている写真が実物と大いに異なる

相楽さんのインスタグラムの写真加工については、元より度々疑問視する声が上がっていた。

これら疑問の声に対してコメントの削除や一貫した無視の姿勢を貫いたことも、多くのアンチを生む温床となってしまったことに間違いはないが、彼女の一番のミスは深い考え無しにYoutubeでの活動を始めてしまったことである。

(現在ではすべての動画が非公開となっているが、下記のチャンネルの動画は削除されず残っている)

 

 

彼女の加工技術はYoutubeのサムネイルまでは力が及んだものの、動画ではその加工を通さないありのままの姿が露わになってしまい、実物と加工との差が顕在化してしまった。

結果として彼女に向けられた疑問の声たちは確信に変わってしまったのである。

インスタグラムという切り取られた一瞬を魅せる力が評価されるプラットフォーム上で通用した価値が、動画上でも同様に再現することができると勘違いした(あるいは深く考えていなかった)自己認識の甘さが招いた結果である。

インスタで数字を獲得した実績を引っ提げてYoutubeに参入するインフルエンサー達が、必ずしも成功できない理由はこういったところにもあるかもしれない。

とはいえ、一度この彼女の作品のなかでも最高傑作と呼べるであろう写真を見てほしい。

そう、めっちゃカワイイのである。

彼女を真似したい女性フォロワーたちはもちろんのこと、大抵の男性はこのようなあざとい雰囲気を持った女性が好きなのである、それが例え加工された空想上の存在だとしても。

加工だろうが何だろうが、可愛いものはカワイイと素直に認める民度の良さがinstagramのいいところだったのではないのだろうか。

ある程度のリテラシーのあるインスタユーザーであれば、インスタグラムというプラットフォームに加工が蔓延っていることなど当然のように心得ている。

確かに相楽さんの大幅な加工っぷりには驚かされる気持ちは分かるものの、基本的に世の中のインスタ女は多かれ少なかれ加工の威を借るゴリラである。

それを分かった上で楽しむのがインスタグラムの流儀であるところを、今回の一件でリテラシーの足りないピュアBoys&Girlsが執拗なまでに騒ぎ立ててしまっただけではなかろうか。

みんながやっている加工をやっていたらみんな以上に注目が集まってしまい、ただただ運が悪かったとも取れるが、一方で上述のように短絡的にYoutubeに素顔を公開してしまったり、承認欲求に支配されて講演会のようなイベントに出席してしまったりと、自ら鎧を脱いだ丸腰の姿を大衆にさらしに行ってしまったことについては、考えが浅はかであったことは否めない。

加工に頼るインスタグラマーは、もはやネット上のバーチャルアイドルに等しいということを忘れてはならない。

 

 

キズナアイらVtuberには当然のごとく「中の人」が存在しているが、いくら人気があったとて勘違いしてネットを飛び出して正体を晒すことなどまず無い。

加工によって生み出されたバーチャルなビジュアルに付いたファンに正体を明かし幻滅させるというご法度を犯したバーチャルアイドルが受けるべくして受けた報いが、この騒動と言ってしまえばそれまでである。

 

紹介していたサプリメントについて虚偽とも受け取れる効果をレポートしていた

そしてもう一つの問題が、簡単に言えば“ステマ”問題である。

彼女がインスタ上でフォロワー達に薦めた「胸を豊かにする某サプリメント」が、格安と謳いながら実際に購入する場合3万円程を請求される高額商品であり、その効果にも疑いの目が向けられている。(あえて断定はしないが)

ここでも度々論じられるのがその「加工」についてである。

相楽さんが得意の加工技術を使って胸が大きくなったように見える虚偽の画像を投稿し、これを信じたフォロワーが商品を購入してみたものの高額請求且つ効果が見えないという最悪の結果を叩きつけられ、

盲目的に相楽さんを信仰する「フォロワー」から「アンチ」へと急激に豹変し、各所で騒ぎ立てている、という一連の流れによりこの相楽さんの加工騒動は炎上に至ったのである。

本人としては1年半の使用歴があり自身に発生している効果には間違いが無いものの、効果には個人差があると主張しているが、この真偽については検証不可能であるためここでは深く論じないこととしよう。

そもそもインスタグラマー・インフルエンサーの類いの多くが手を出しがちな育乳サプリのステマ

仮に主張の中に虚偽が含まれているとすれば、これは間違いなく問題であるが、一番の問題はまともな神経を持っていれば購入するわけの無い商品を購入してしまったユーザーのリテラシーの低さ、そしてこれを防ぐことのできなかった日本の教育の手薄さである。

「ステマ」という社会問題は一時期Amebaブログを中心に話題となり、日本国民の意識の中にネットリテラシーの重要性が植え付けられたにもかかわらず、あれから10年の時を経てもなおもこのようなチープな商売に搾取される国民が少なからず存在している悲しみをここで嘆きたい。

これは未だに義務教育に「SNSの使い方」を加える柔軟性を持てない日本国家が呼び起こした問題に他ならない。

相楽さんに限らず、女インフルエンサーのステマに「騙された!」などとSNS上で騒いでいる愚かな国民は、そのつぶやきや投稿が自らを「インフルエンサービジネスに搾取されたリテラシーの足りないバカである」と周囲に対し発表している、ということを忘れてはならない。

承認欲求に駆り立てられ加工をしてフォロワーを稼いでいるインスタグラマーと、

どう見ても胡散臭いステマ商品を、紹介している人のフォロワーが多いという理由だけで購入し、騙されたと知ったとたん各所で大騒ぎをする、そんな無知の極みのような人間

本当に恥ずかしいのはどちらか、今一度自問自答してみてほしい。

 

総評

インスタ女ならフォロワーの多い少ないに関わらず誰でも手を出している加工

もし私が仮に相楽さんをアンチしている人間に万が一つ出会う機会があったのならば、真っ先にその人のiPhoneを取り上げて物色したい。

万が一にでもその人がB612SNOWといった類いのアプリを端末上に保持していた場合に、あるいはSnapchatの犬や赤ちゃん等のフィルターを通して撮影した数秒のクリップがカメラロール上に残っているような場合に、そのiPhoneをその人に突き刺さる特大ブーメランとしてぶん投げるためである。

インターネットがインフラとなった現代において、様々な技術力を結集させて13万人もの心を動かす「インスタの投稿」という作品を作り上げた相楽さんのそのスキルはもっと評価されるべきであり、

もはや活動を自粛するどころか、加工アーティストとして胸を張って活動を続けて頂きたい、というのが持論である。

(仮にサプリメントの効果についての記載に1ミリでも虚偽が含まれることが発覚した場合には擁護の余地は残されていないのだが。)

もはや開き直って、自ら素の顔を晒し加工後とのBefore/Afterを比較して、「フォロワーを10万人稼ぐ、女のインスタ加工講座」を開催していくべきである。

世の中の多くの人は加工についてネガティブなイメージどころか、純粋に「技術力すげぇ」ぐらいにしか思っていないことを思い出し、どうか心を強く保ってほしい。

数名の声の大きいアンチの言葉を気にしすぎず、その他の人にはない才能を活かし、相楽さんが再起を誓い次のステージへ歩を進める日を待っている。

エンタメコンテンツの最近記事

  1. ハイスクールダンジョン、モンスターや出演者、放送枠など最新情報【Abema TV】

  2. チャンネルがーどまんに学ぶ革命の起こし方【大人のソーシャルメディア学】#01

  3. レイターズが解散へ。メンバー4名はそれぞれ新たな道へ進むことを動画で発表

  4. ゴッドタンとかいう実は今最も流行を発信している怪番組

  5. レペゼン地球のチャンネルを譲り受けたジャスミン、登録者減の逆境に負けず次の一手を打てるか

関連記事