ガチでコンサル業界に転職したい人へ

転職エージェントよりも使える情報満載!
転職面接での給与交渉のコツ、業界ホットNEWS...

LINEで詳細を見る

M&A営業とは?転職するメリットと転職のコツについて解説

転職

営業職は、肉体的にも精神的にも負担が大きい分、成果を出せば高収入が見込める職種です。しかし、現代では従業員に十分な成果報酬を支払える企業が少なくなっています。

毎日営業活動に精を出しても、見返りが少なくてはモチベーションが上がりません。もっと成果を評価して欲しいと考えている営業職には、M&A営業への転職がおすすめです

本記事では、M&A営業について解説していきます。他業種への転職を検討している人は、参考にしてみてください。

M&A営業とは?

M&A(Mergers and Acquisitions)とは、企業の合併買収のことです。少子高齢化が進んでいる日本では、後継者問題が深刻になっており、M&A市場が急速に拡大しています。

  • M&A営業の仕事内容
  • M&A営業の報酬は?

M&A営業に転職するか否か、上記の解説を読み進めてから検討してみてください。

M&A営業の仕事内容

M&A営業の仕事内容は、以下のとおりです。

  • 案件探し
  • 相談者のヒアリング
  • 相手探し
  • 交渉
  • 契約

M&A営業は、1人でクロージングまで担当するパターンと、3人程度でチームを組んで営業をおこなうパターンが存在します。

まずは事業承継などで問題を抱えている企業を探し、経営者へのヒアリングをおこないます。M&Aのメリットを伝え、事業継続に必要だと理解を得たら、つぎは購入先となる企業への提案です。

購入を検討している企業と交渉を重ねて、双方の同意を得たら正式にM&Aの契約を締結します。チームで営業活動する際は、決められたポジションの活動に専念できるでしょう。

M&A営業の給与は?

M&A営業では、年収1,000万円を超える人も珍しくありません。企業の買収には億単位の金銭のやりとりもあるので、営業に相応のプレッシャーと負荷がかかるためです。

DIAMOND ONLINEが発表した2023年の年収が高い会社ランキングでは、「M&Aキャピタルパートナーズ」が1位になりました。M&Aキャピタルパートナーズの平均年収は3,161.3万円なので、国税庁が発表している2022年の日本の平均年収458万円と比較すると、その差は歴然です

M&A営業は、成果を出した分だけ高収入が期待できる、魅力のある職種だとわかるでしょう。

M&A営業に転職する3つのメリット

M&A営業に転職すると、以下のようなメリットがあります。

  • 年収アップが見込める
  • 専門的な知識が身につく
  • 将来独立のチャンスがある

まず、他業種の営業からM&A営業に転職することで年収アップが見込めます。M&A業界は現在でも高収入が見込めますが、市場が成長している最中なので、今後ますます収入アップが期待できるでしょう

また、M&A営業をおこなうためには金融や法務、経理などの知識が必要です。仕事を通じて、専門知識を習得できます。

M&A営業に必要な専門知識は、将来独立する際にも役に立つ知識ばかりです。将来的に独立したいと考えている人には、M&A営業は最適な職種になります。

M&A営業に転職するコツ

M&A営業に転職するためには、以下のコツを取り入れましょう。

  • 専門資格を取得する
  • M&A業界に強い転職サービスを活用する

M&A営業に転職するためには、資格を取得して専門知識があることを証明すると効果的です。他業種から転職する際には、資格を取得することでやる気と知識を同時にアピールできます。働きながらでも取得しやすいのは、以下のような資格です。

  • ファイナンシャルプランナー
  • 日商簿記
  • 事業承継士

資格取得だけでなく、どの転職サービスを活用するかも吟味しましょう。ただ求人が多いだけの転職サービスに登録しても、M&A業界の求人が少なければ意味がありません

転職サービスにはそれぞれ特化している業種や求人が多い業種が存在します。M&A業界に強い転職サービスを選ぶことで、自分に合った求人と出会える確率が高くなります

まとめ:M&A営業への転職は転職支援サービスの活用が効果的

M&A営業は市場が成長途中な点と扱う案件が高額なことから、高収入が見込める職種です。成果を正当に評価して欲しい、もっと高収入な仕事に挑戦したいと考えている人は、M&A営業に転職することで目標を達成できるでしょう。

M&A営業への転職を成功させるためには、M&A業界に強い転職サービスの活用が効果的です。自分の希望と合致した求人と出会うためには、1件でも多くの求人情報に目を通す必要があります。

そのためには、M&A業界に強い転職サービスとの出会いが欠かせません。転職サービス選びに迷っている人は以下のリンクから登録して、M&A業界に挑戦してみてください。

  • 直接知り合いがいなくてもReferFulが現役社員を紹介してリファラル制度で応募可能!
  • 受かりやすい積極採用中のポジション情報や、給与交渉のコツを伝授!
  • コンサル業界各社の詳細解説資料も配布中!
コンサル内定支援サービスは全て無料です。
タイトルとURLをコピーしました