FUL | おうちガチ勢のための家chillメディア

  1. エンタメコンテンツ

ZOCの香椎かてぃさん、治安担当としてホルモン二号店オーディションに出演。

テレビ東京の人気番組「ゴッドタン」の企画、「このツイッターが心配だ2019」で登場したアイドル「香椎かてぃ」さんですが、その所属ユニットZOC(ゾック)の知名度の高まりと共に個人としての知名度も高めています。

View this post on Instagram

ライブとかリリイベとか一つずつ積み重ねてZOCが成長している過程をみんなと過ごせて疲れさえ幸せだなぁっておもうよ いろんな事情があるけど勇気を出して会いにきてくれてありがとう ZOCが何かのきっかけになるようにこれからも爆走します🐶超モデルプレス

かてぃさん(@pantykaty)がシェアした投稿 –

ゴッドタンでの活躍

前述の「このツイッターが心配だ2019」では、日本一素行の悪いアイドルとしてピックアップされ、そのツイッター内容と共に紹介されました。

 

なんでも、かてぃさんのお兄さんは横須賀で有名なヤンキーの方らしく、お兄さんに憧れる中学生ヤンキー達はこれを聞いてかてぃさんへの態度をコロっと変えたのだとか。

このアイドル×マジモン地元ヤンキーという前代未聞かつ異色のコラボレーション画像が話題を呼びゴッドタン出演に繋がりました。

ちなみに、厳密に言えばかてぃさん自身はヤンキーというわけではないそうですが、そういった環境に身を置いていただけあり、他のアイドルには無いやさぐれっぷりでアイドル界で独自の存在感を放っています。

最高にCoolです。

 

(追記)なおこの大変有名なお兄さんのインスタが開始されたみたいです。

 

ホルモン二号店オーディションに参加

異端バンドマキシマム・ザ・ホルモンが日清食品とのコラボで開始し、Youtube上で瞬く間に話題となった大型企画「ホルモン二号店オーディション」(マキシマム・ザ・ホルモンのフランチャイズとなるバンドのオーディション)に、この香椎かてぃさんも参戦しました。

バンドオーディションではありますが、既存のパート以外の「第5のパート」を同時並行で募集しており、この第5のパート担当者としてオーディションに参加しました。

(この第5のパートには東海オンエアのリーダーてつやもエントリーするなど、本当に面白ければだれでも申し込めるようでした。)

かてぃさんは、面接で希望パートを聞かれたときにZOCで担当する(?)「治安」と回答したり、オーディションに来ていた初対面のぬいぐるみのような女性に異常に懐くなど、かなり破天荒な姿を見せ審査員であるマキシマム・ザ・ホルモンメンバーや視聴者の度肝を抜き、無事に最終審査まで到達していました。

 

 

結果としては合格にまでは至れませんでしたが、ひときわ視聴者の記憶に残るオーディション参加者であったことに間違いはありません。

特にかてぃさんの特徴が良く表れたのが、コミュニケーションに難があるメンバーによるアルバイト企画。

合宿所近くの八百屋さんでアルバイト体験をするのですが、お客さんにタメ口を使ったり、周りの目を盗んで一服したりと、視聴者が求める素行の悪さを存分に見せつけてくれました。

しかしかてぃさんには不思議な人懐っこさやかわいらしさがあり、最終的にはお客さんに気に入られるなど、アイドルとしてのポテンシャルの高さも同時に垣間見ることができました。

 

 

そんなかてぃさんの所属アイドルグループ、ZOC

大森靖子プロデュース(共犯)の元立ち上げられたZOCは、少年院上がりアイドルとして有名な戦慄かなのさんや、元生ハムと焼うどんの西井万理那さんら超個性的なメンバーによって構成され、現在のアイドル界で超異彩を放っています。

平成最後の日となる2019年4月30日には、デビューCD『family name』を発売しており、今後さらに勢いづいていくことが期待されます。

個性的なメンバーが多すぎるためネタ的な曲なのかと思いきやしっかりカッコいい表題曲はPVも制作されており、一見の価値ありです。

エンタメコンテンツの最近記事

  1. ハイスクールダンジョン、モンスターや出演者、放送枠など最新情報【Abema TV】

  2. チャンネルがーどまんに学ぶ革命の起こし方【大人のソーシャルメディア学】#01

  3. レイターズが解散へ。メンバー4名はそれぞれ新たな道へ進むことを動画で発表

  4. ゴッドタンとかいう実は今最も流行を発信している怪番組

  5. レペゼン地球のチャンネルを譲り受けたジャスミン、登録者減の逆境に負けず次の一手を打てるか

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。