サクッと知れるオススメディア

  1. 脱毛

全身脱毛中の当事者が教える「医療脱毛」と「美容(エステ)脱毛」の違い

顔・身体問わず脱毛を検討しているメンズ諸君のため、同じく数か月前から検討し始めて実際に入会まで至った筆者が、これまで調べ上げてきた結果を皆さんに共有していきます。
はじめの頃は自分もイマイチ違いが分かっていないままでしたが、脱毛と一口に言っても、医療脱毛美容脱毛の二つが存在しており、これらの違いについてしっかりと理解しておくと世の中に無数にある脱毛クリニックの中から自分に合ったものを選びやすくなります。
当初の私は違いが分からな過ぎて、かなりいろんなクリニックの体験コースだったりカウンセリングに行ってみましたが、実際に行ってみることでそれぞれの違いが分かるようになりました。
結果として私は医療脱毛という結論に行きついたわけですが、人それぞれに合う脱毛方法は違うので、先ずは本記事で理解を深め、実際にクリニックに脚を運んでカウンセリングを受けてみると良いでしょう。

 

医療脱毛と美容脱毛の違い

脱毛ビギナーの方ががつまづく(もしくは違いを知らないままにどんどん進んでしまう)ポイントがここなのではないかと思います。
ざっくりと、二つの違いを分かりやすいカタチで言い表すとするのなら、

一回の効果:医療脱毛の方が効果が高い

・医療脱毛は男性で大体5~7回で満足いくツルツル具合になるんだそう
・一方で美容脱毛では15〜20回行くとやっと上と同じ

仮に全身脱毛をしようとすると、実は一回の予約で全身やってくれる、というクリニックは少なく、大体上半身下半身デリケートゾーン、というような形で分けて施術するそうです。
つまり、医療脱毛で全身脱毛しようとすると、3ヵ所(上半身、下半身、デリケートゾーン)×5回ずつ で計15回クリニックに通うことになります。
美容脱毛だと20回で完成とすると、3ヵ所計60回クリニックに通うことになります。

時間ある方は置いておいて、なるべく通う回数は少ない方が良いですよね・・・(もちろん、分かりやすく説明するために、全身脱毛というMAXの例を出しました。)
と、思いきや、通う回数だけでは医療脱毛に決めきれない理由があります。それが・・・ 

費用の安さ:美容(エステ)脱毛は比較的安い

美容脱毛は医療脱毛に比べて、総じて安くなりがちです。
機械の強さが医療脱毛より弱いってのと、施術師はお医者さんじゃなくても良いので人件費も医療脱毛に比べたら安い、というような背景があるためです。
決して安い買い物ではないため、コストを優先したいとなるとなかなか悩むところですよね。

とは言え、自分がやりたいコース(部位の組み合わせ)によって価格は異なってくるので、サロンごとの単純比較もなかなか難しいのが厄介なところです。
まず自分がどこを脱毛したいのかハッキリとさせ、その上で自分の予算と相談しながら自分に合ったサービスを提供しているクリニックを見つけていきましょう。

サポート体制:医療脱毛は医師によるサポートで安心

調べていて、意外と重要だと感じたのがそのクリニックのサポート体制(?)。
美容(エステ)脱毛ももちろん、しっかりと国に認められて事業を行っているプロではあるんですが、どうしても「医療免許」という最強に安心感のあるワードにパワーがありすぎて、見劣りしてしまいます。
医療脱毛だと麻酔の選択肢が豊富だったり(免許を持っているからこそできる麻酔があったり。)、もしなにか肌トラブルなどが起こった時のアフターケアも迅速だったりと、いろいろなサポート・バックアップ体制の充実感は、流石に美容脱毛に比べると一枚上手だな、と言う感じはありますね。

[blogcard url=”https://io-info.jp/menstbc-taiken/”]

脱毛の痛み:どちらも痛いが医療脱毛の方がより痛みが強い

最後に重くのしかかってくるのが痛み問題。
医療脱毛において、デリケートゾーンへの施術に際しては向こうから麻酔を進められるぐらい、激痛を伴います。
輪ゴムをパチっとするような痛み、とよく言われていますが、確かにヒゲやデリケートゾーンに輪ゴムを当てたれたら結構痛そうですよね。
もちろんこの痛みを軽減するために麻酔があって、冷却ジェルがあるのですが、たまにこれらを必要としないような鈍感肌の方もいるようなので是非カウンセラーの方とこの辺も確認してみましょう。
一回医療脱毛の痛みを体験するのであれば、単発施術が比較的安いSBC(湘南美容クリニック)がオススメ。
実際私も医療脱毛がどんなもんなのか、体験すべく一回行ってきました。

結論、どちらを選ぶべきか

ここまで紹介してきたように、医療脱毛にも美容脱毛にもそれぞれ両者、一長一短あるというのが実情です。
それでは、結局どっちがいいのか。
先ほど4つの要素を挙げて一長一短、と言いましたが、本当にここ述べられている条件の中で、自分が何を重視するのか、ここに尽きるかと思います。
安いのが良いのか、痛みが少ないのが良いのか、etc.
一回の効果は確かに医療脱毛の方が高く、行く回数は少なく済むけど、痛いし高い。
一方、医療免許がないので麻酔ができないとはいえあまり痛くないからそもそも麻酔は不要で、さらに少し安いが、何回も行かないといけなくて、面倒くさいのが美容脱毛。 

個人的には医療脱毛がオススメ

個人的にどちらを選ぶかというと、医療脱毛でした。
と言うのも、私自身結構毎日忙しいタイプのサラリーマンでして、少し多くお金を払ってでも脱毛にかける時間は少なくしたいというニーズがあるためです・
つまり、私のようなTime is Money系男子は医療脱毛
その場合の選択肢はこの3つ。

医療脱毛クリニック特徴関連記事
ゴリラクリニック有名人を多くプロモーターとして起用。DJ社長も通うなど注目度の高さはトップDJ社長がプライベートで通院!
メンズリゼ女性の脱毛でも圧倒的な地位を確立している超定番クリニック。まず間違いない。実際に全身脱毛に通う本人によるレポ
湘南美容クリニック脱毛どころか整形でもおなじみの美容界のエース級クリニック。女性客が多いが、単発(1回)の価格が安い点で使いやすさ◎。1回だけのヒゲ脱毛をやってみた

細かく見ていけばもちろん世の中にはたくさんのクリニックがありますが、この3つのどれかにしておくのが無難です。
有名どころというかとにかく医療脱毛における3トップと言い切って良い超大手3社で店舗数も圧倒的に多いので通いやすく、例えるなら医療脱毛界のdocomo/au/softbankのような安心感があります。
医療脱毛で行こうという方は、当メディアの他記事なんかも参考にしながら自分にあった医療脱毛クリニックをみつけていきましょう。

 

さて一方、筆者とは違い時間をかけてゆっくりと痛みも少なく脱毛していきたいというタイプの方。
そんなに焦ってないから、あんまり痛くないヤツでまったりやりたい、というゆとりタイプ美容脱毛かな、と思います。
美容脱毛というと事業者側も始めやすいのか、無限に存在していてどれが良いというのはなかなか一概には言えないし、私は自分が体験に行ったことのあるメンズTBCぐらいしかおすすめできません。

美容脱毛から医療脱毛への乗り換え

結構多くのクリニックが「乗り換え割」みたいなのを提供していますが、ここには意外なことに医療脱毛も美容脱毛も、どちらも垣根無く対応してくれるところが多いみたいです。
つまり、とりあえず痛くない美容脱毛やってみたけどもっと強くてもイケそうだし、はやく終わる医療脱毛に切り替えたい!みたいなことが簡単にできるのです。
特に自分が体験したところでいうと、メンズリゼがすごく積極的に乗り換え割を推進していて、数万円安くなったので一度クリニックに話を聞いてみるといいかもしれません。
自分はメンズTBCのお試しやったときにもらったカードを、メンズリゼクリニックに持って行ったら割引後の値段で見積もりを出してもらえました(最強の裏技かも。

さて、実際に各クリニックにまで行って集めてきた情報はいかがでしたでしょうか?」
私は現在実際に、全身の脱毛を始めています。(むしろヒゲはツルツルにまではしたくないから一旦ストップ中。)
全身コースが完了するまでにだいたい1年ぐらいかかるらしいので、リアルタイムで脱毛がどんな感じか知りたい男性の皆さんは当サイトの他記事も参考にしてください。

[blogcard url=“https://io-info.jp/mensrize00/”]

脱毛の最近記事

  1. 【メンズリゼの全身/部分脱毛】実績・料金・口コミ評判等を徹底検証

  2. 複数のクリニックで脱毛を経験した男が語る、その違いとは

  3. 【一般インタビュー記事】名古屋在住のヒゲ脱毛経験者の声を聞いてみた【美容脱毛】

  4. 【一般インタビュー記事】湘南美容クリニック(SBC)でヒゲ脱毛を体験した方の声

  5. 脱毛検討中の大学生Ukiさんに聞く、メンズ脱毛でつまづく部分

関連記事