外資会社員のトレンド研究所

  1. トレンド

レペゼン地球の1億円プレゼント企画で個人情報流出?いやレペゼンは悪くないでしょ。

Youtube界に新たな問題が発生しました。

夏休み最後に前代未聞の1億円企画を実施したレペゼン地球ですが、あまりの応募者数にシステムが耐え切れず、サーバーがダウンしてしまいました。

それだけならばまだ想定内だったのですが、その応募の過程で知らない人のメールアドレスが表示されてしまうという原因不明の事態が起こり、絶賛炎上中なのです。

確かに個人情報の流出はなかなかヘビーなミスですが、これに参加してレペゼンを叩いている連中に疑問を呈したくなったので、記事を執筆することになりました。

そもそもタダで数万円のプレゼントもらおうとしている貧民連中が、メールアドレスぐらいでギャーギャー騒ぐなや・・・

そんな貧民のメールアドレスゲットしたところで何に使うねん・・・

さあそんなわけで、レペゼン完全擁護派の筆者によるレペゼンは悪くないぞ考察記事です。

真犯人は誰だ?

考察1:LINEが悪い

プレゼント応募の際に、一番最初の入り口となったのはLINEアプリでした。

ここから情報が漏れだした、なんてのが一説にはありますが、、、

そんなわけはないでしょう。

LINEはあくまでも広く一般ユーザーを抱えるプラットフォームとしてその機能を貸しているにすぎず、

LINEがメールアドレスを流出させた元凶であるとは考えにくいです。

となると?

考察2:ハッシャダイが悪い。

半分正解です。(笑)

少なくとも、メールアドレスが流出したと思われるページ元は、株式会社ハッシャダイによるものでした。

特設応募ページのURLにはhassyadai.comの文字がありました。

ここから想定するに、応募ページの作成やサーバー権限を持っているのはこのハッシャダイ。

レペゼン地球人気に便乗して1億円を払った(払ったのは親会社であるDMM.comですが)いい意味でも悪い意味でもバカ企業です。

こちらの会社は株式会社VAZとのVAZキャリア事業でもヒカルを使って、脳みその少ない若者向けの就労事業を頑張っていましたが、ここまでインフルエンサー頼りで振り切れている企業もなかなかなくて面白いと思います。

親会社のDMMがお金を持っているからこそできるこういった他にない企画はぜひ頑張ってほしいものです。

やや話はそれてしまいましたが、このハッシャダイという会社は、今回の件でもアクセス管理など脇が甘く、なんとなく少々ノータリンな会社感が隠しきれていませんが、決して悪意があってメールアドレスを流出させたわけではないと信じたいです。

まあ、攻めるならここですが、ちゃんと謝ってたので許してあげません?
ハッシャダイリゾート

え、じゃあてことは?

考察3:視聴者が悪い!

まあつまりはそういうことです。

うまい話には裏があるという言葉を身にしみて感じられたいい機会になったのではないでしょうか。

まあ、住所や名前ならまだしも、メールアドレスぐらいは、どうせみんなどうでもいいアドレス使っているだろうし、そこまでとやかく言わないであげましょう。

とはいえ、DJ社長がやりたかった前代未聞のプレゼント企画を実現して、2018年のYoutube史に歴史を残してほしいので、ハッシャダイさんには是非頑張ってもらって、システム復旧、企画再開に力を入れていただきたいと思っています。

プレゼント企画参加者の皆様は、タダでなんかもらえるかもしれないからまたしばらくアホ面で続報を待ちましょう!

安心してや、ワイも応募してるで!ベンツ欲しいやん!

トレンドの最近記事

  1. ハイスクールダンジョン、モンスターや出演者、放送枠など最新情報【Abema TV】

  2. チャンネルがーどまんに学ぶ革命の起こし方【大人のソーシャルメディア学】#01

  3. マガジン連載開始【オトナのソーシャルメディア学】#0

  4. フォロワーが多い人の言うことならなんでも称賛しちゃう妄信的信者たちにはもうちょいクリティカ…

  5. レイターズが解散へ。メンバー4名はそれぞれ新たな道へ進むことを動画で発表

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP