FUL | おうちガチ勢のための家chillメディア

  1. エンタメコンテンツ

【更新頻度激低】低浮上なのに才能を感じさせるレア系天才YouTuber3選【天才は毎日上げない】

YouTubeには、主な視聴者である小中高生キッズが夏休みである8月いっぱい、「夏休み毎日投稿」という名目で大手YouTuber達がこぞって毎日のように動画を上げる文化がある。

確かに、この取り組みは理に適っている。

キッズ達にとっては、暇な夏休みにひたすらYouTubeを見続けることができるし、

YouTuberにとっては、人の目に触れる機会が増え再生回数や登録者数を伸ばしやすい環境にあるのだ。

しかし世の中のこう言った潮流に逆らい、夏休みだろうと毎日投稿はおろか、ほとんど投稿をしないツワモノYouTuberも存在する。

しかしそんな彼らは、いざ久々に動画を上げたと思えばめちゃくちゃに面白い。

今回は、そんな真のYouTuberとも言える低浮上才能系YouTuberを3人紹介する。

SUSHI RAMEN 【Riku】(すしらーめんりく)

https://www.youtube.com/watch?v=XI9VpYYdYgY

いつの間にかなりの大御所YouTuberになったすしらーめんだが、そんな今も彼が動画を上げる頻度は極めて少ない。

平均して2週間に1本といったところだろうか。

18年4月より慶應義塾大学に入学し、学業もとい彼の場合は興味あることが多そうなので、YouTube以外の様々な活動に精を出していることかと思う。

しかしながら、動画のクオリティは毎回高く、というよりも規模が大きすぎて誰にも真似できないような企画であるため、日本YouTube界において唯一無二の存在となっている。

(そんな彼は、かなり海外YouTuberに影響を受けているようだが。)

動画のキーマンになっているのが、すしりくのお父さんと思われる金髪マッチョの男性。

素性は明かされていないが、なんらかの専門性・収益を持っていることは明らかである。

またすしりくの祖父母の存在も重要だ。

異常にリアクションの良いおばあちゃん、そんなおばあちゃんへのドッキリに静かに協力するおじいちゃん。

おばあちゃんへのドッキリ動画の一つは過去にTwitterで大バズりした。

登録者数十万人レベルのときにTwitter転載動画がバズり、そこから急激な勢いで100万人、そして瞬く間にそれが3倍の300万人まで爆発した。

こうした更新頻度激低系YouTuberのロールモデルとして、他メディア転載などがその引き金となることを覚えておこう。

前述したが、彼はその動画もさることながら本人もスケール感のデカい人物で、YouTubeの枠に留まるような人間ではない。

慶應SFCを選択したのは賢明な判断であり、自由に自分の興味を追求して彼にしか出せない価値をたくさん作っていってもらいたい。

とはいえ、YouTubeのことも好きだと発言しており、今後もファンのために超不定期で動画を上げてくれることかと思う。

期待して待とう。

バグズライフ/さみだれ(五月雨ナスオ)

https://www.youtube.com/watch?v=D4MN21Dkumk

知る人ぞ知るウオタミ煽り界の王。※ウオタミ・・・フィッシャーズのファンの呼称

彗星のごとくYoutube界に現れ、ウオタミJCを煽りに煽って1発目の動画で100万再生を叩き出した奇才。

陰〇集団フィッシャーズが崇められるという異様な文化を持つ日本Youtube界において、コメント欄等で低偏差値を晒し続けるウオタミ達に一石を投じた。

小中学生に対し、大人げなく徹底的に煽るスタイルは、Youtubeユーザーの共通認識(ウオタミ=イタい)を掻き立て多くの共感を呼んだ。

ウオタミに対する攻撃性に対しては、あのよりひと氏をも凌駕し、Youtube界随一を誇っている。

そんなさみだれ氏も異常に更新頻度が低く、かなりのレアキャラであることに間違いない。

顔出しをしていないので、何をやっている方なのか不明ですが、ファンにとっては待ち遠しい日々が続いている。

これからも是非、ウオタミを煽りに煽ってYoutubeユーザーのオトナたちの大人げない楽しみを提供して頂きたい。


マシロンケーキ

元ホストの美容系(?)Youtuber、マシロンケーキ氏。

元ホストだとか、ジェンダーレス男子だとか、整形しているだとか、そんなプロフィールはもはや問題ではない。

Youtubeユーザーは彼の独特な動画編集に虜になっているのだ。

ネタ動画がシンプルに面白い(笑)

くだらないというかなんというか、どの動画もツッコミどころが多すぎて、唯一無二さがヤバい。

そんな彼も動画更新頻度激低系きまぐれYoutuberの一人であり、今回の3選に入れられるべくして入れられた天才の一人であると断言できる。

とにもかくにも、彼の魅力は動画を見てもらわないと分からないので、是非リンクから動画を見てみてほしい。

今イチオシYoutuberマシロンケーキさん、今後とも気ままに頑張ってください!

圧倒的チャンネル登録不可避

エンタメコンテンツの最近記事

  1. ハイスクールダンジョン、モンスターや出演者、放送枠など最新情報【Abema TV】

  2. チャンネルがーどまんに学ぶ革命の起こし方【大人のソーシャルメディア学】#01

  3. レイターズが解散へ。メンバー4名はそれぞれ新たな道へ進むことを動画で発表

  4. ゴッドタンとかいう実は今最も流行を発信している怪番組

  5. レペゼン地球のチャンネルを譲り受けたジャスミン、登録者減の逆境に負けず次の一手を打てるか

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。