FUL | おうちガチ勢のための家chillメディア

  1. エンタメコンテンツ

あるてぃめっとよにん!不仲と解散と仲直りとその後

1年で100万人行かなきゃ解散。

そう言いながら10万人程で一年が経過し無事に解散した伝説のグループ、

あるてぃめっとよにん!をご存知だろうか。

目標の10分の1しか登録者を伸ばせなかった件は、確かにかっこ悪いかもしれないのですが、、、

解散の本当の理由はメンバーの不仲でした。

色々と内紛騒動があった彼らですが(書くのめんどくさいから騒動について詳しく知らない人は別でググってみて)

騒動を乗り越え無事それぞれの道を歩み始めました。

そんな彼らの今後の方向性をまとめてみましょう。



よにん!のケンカと解散と仲直り

では簡単な経緯だけ抑えておきましょう。

  • あるてぃめっとよにん結成。仲良くがんばろー!
  • うへへースカイピースとコラボしたり、色々イベントやったり楽しいなー
  • と、思ってたのに、、、
  • ちゃんと編集をしてる人がいたり、しない人がいたり。「面白い」の方向性も意外とバラバラだったり・・・
  • そんなこんなでどんどん仲が悪くなり・・・
  • 動画投稿頻度が落ち・・・
  • 解散!
  • 解散の理由は公表しないって言ったのにチハヤくんが自分のチャンネルでケンカ腰の動画出しちゃって、あわあわ、、、
  • 言われっぱなしは我慢できねーっしょ、もちくん反撃、おいおい、、、
  • 完全決裂!
  • ねぎりょー、あわあわ
  • フレント、ん?おお
  • 同じ事務所なのに気まずいなぁ、、、
  • テオくん、バースデー
  • よにん、とりま誕生日会いく
  • ねぎりょー、頑張ってよにんを一箇所に集める
  • アツい男ねぎりょー、俺らが前みたいに仲良くしてんのが、テオくんに一番の誕生日プレゼントだろうが!泣
  • もちチハヤ、呼応、いままで意地張っててすまんかったやで!
  • 仲直りやぁ!
  • 4人揃って、あるてぃめっとよにん!!!(キマったやでッ
  • これからは仲直りして、それぞれの道で頑張ろな!おう!
  • フレント、終始真顔

そんなこんなで仲直りを果たした4人はそれぞれの道を歩むのであった

その後のよにん!

ねぎりょー

ねぎりょー。

元VAZ社員且つあるよにのリーダーだったねぎりょーさんは、実は現在もVAZの仕事を一部行なっているそうです。

しかし、そんな彼も動画投稿に対する熱は冷めてはおらず、仕事の傍らマイペースな個人チャンネルを始めました。

基本的に一人喋りスタイルで、本当に喋りたいことを喋っているような感じです。

(編集で誤魔化そうとしているものの、あんまり面白くないですけど。)

そんな彼ですが、意外に交友関係は広く、実はレペゼン地球の銀太会にも顔を出したりしています。

最近頻繁にコラボをしているレペゼン地球とヒカルを繋げたのは、実は彼なのです。

(そこだけは評価したい。)

あんまり面白い人ではないのでそんなに注目していませんが、この半YouTube事務所社員というポジションは独特で、なにやら起こしてくれそうな雰囲気はあるので、期待しています!

もち

もちのアートエボ

あるよに卒業後一番ハネた?

もしかしたらそうかもしれません。

2018年、ネタ切れ無能YouTuberを救ったテンプレ企画オブザイヤーを受賞した

絶対に笑ってはいけないTiktok

に火をつけた張本人が彼、もちくんです。

厳密には彼が最初に考えた企画ではないらしいですが、こんなに流行ったのは彼がやり始めたためです。

この企画は撮影が異常に楽なのに、安定した再生回数が取れるとYouTuberの中で話題になり、尖ってるヤツ以外のほぼ全YouTuberが恩恵を被りました。

もちくんはこの企画で見つけたふるるという次世代系シンガーソングライターとコラボするなど、積極的な動きを見せています。

けど一個言わせて、あの

わかりやすいなぁ!おおん?

のくだりに関しては本人は気に入っている模様ですが、若干スベってんなぁ!おおん?

村上チハヤ

彼については、現在の活動として紹介すべきチャンネルが2つあります。

ハクマイン

YouTube七不思議の一つ、「村上チハヤの知名度と所属チャンネルの登録者数の異常な乖離」とはよく言いますが、そのチャンネルこそがハクマイン。

他のメンバーがどれだけ魅力ないのでしょうか。

見たことないのですけど。

今度当サイトの企画「推しメン底辺ファイル」でまとめましょう。

いつもの俺ん家

実はもう一つが、フレントさんとのコンビチャンネル、いつもの俺ん家です。

同じVAZに所属するMARIMO。(マリモ)という、しばらくみないうちにやけに体がでかくなってる系Youtuberと3人で暮らしながら、2人でチャンネルをやっているのだそう。

いやーしかし、彼らの独特な笑いが好きな中高生にはおすすめのチャンネルです。()

フレント

チハヤくんのとこで書いた通りなので、細かくは割愛させていただきます。

というよりも、あまり目立った活躍はしてないのが彼です。

ごめんな、フレント。

まとめ

4人それぞれの道を歩き出した、元あるてぃめっとよにん!。

今後もそれぞれあんまり数字伸びなそうだけど、頑張れ!

結論:彼らの笑いはYouTube向きじゃない(火の玉ストレート)

エンタメコンテンツの最近記事

  1. ハイスクールダンジョン、モンスターや出演者、放送枠など最新情報【Abema TV】

  2. チャンネルがーどまんに学ぶ革命の起こし方【大人のソーシャルメディア学】#01

  3. レイターズが解散へ。メンバー4名はそれぞれ新たな道へ進むことを動画で発表

  4. ゴッドタンとかいう実は今最も流行を発信している怪番組

  5. レペゼン地球のチャンネルを譲り受けたジャスミン、登録者減の逆境に負けず次の一手を打てるか

関連記事

コメント

  • コメント (4)

  • トラックバックは利用できません。

  1. アバター
    • 匿名
    • 2019年 2月 25日

    まぁまぁ見る目ないっすねw

  2. アバター
    • 匿名
    • 2020年 1月 05日

    フレントめちゃめちゃ面白いけどな
    あと上から目線すぎだろ

  3. アバター
    • 2020年 1月 05日

    フレントめちゃめちゃ面白いけどな
    あと上から目線すぎだろ

  4. アバター
    • あー
    • 2020年 3月 06日

    あるてぃめっとよにんの誰よりもこの記事書いてる本人が1番面白くない